お客さまとともに

私たちは、お客さまの毎日の暮らしをより新鮮で楽しいものに、一人ひとりの気持ちにこたえていくことでお客さまからもっとも身近で信頼される存在を目指しています。

食の安全・安心の取り組み

ユニー・ファミリーマートグループは、食を扱う企業として、品質管理を徹底し、お客さまの安全で安心な暮らしを守り、かつ、おいしい商品をお届けするため、各社で独自の基準で取り組みを推進しています。

ファミリーマート

ファミリーマートは、お客さまに安心して召し上がっていただけるおむすび、寿司、弁当、惣菜、サラダ、サンドイッチをお届けするために、法律で定められた基準よりもさらに厳しい独自の品質管理基準を設定し、お取引先とともに実施しています。 原材料の調達から製造、配送、販売まで、サプライチェーンのすべての工程で一貫した品質管理体制を構築しており、お取引先各製造委託工場については、品質管理の国際規格ISO9001の100%取得を目標に、さらに取り組みを進めています。 また、食品添加物の削減にも積極的に取り組み、安全・安心の徹底とその向上を目指しています。

ユニー

ユニーでは品質を最優先に考え、安全・安心して購入いただけるお値打ちな商品の提供と説明責任に取り組んでいます。例えば、「悠健豚」、「きららたまご」などの生鮮食品、およびプライベートブランド商品「Style ONE」「Prime ONE」では、17都県を生産地とする商品を中心に、2012年より放射性物質サンプル自主定期検査を実施しています。また、「産地精米のお米」についても、精米された後の製品段階において、ユニーが独自に検査を行い、法定基準を満たしたものであることを確認し、販売しています。このほか、牛肉では国産牛肉の生産履歴が確認できる「個体識別番号」を商品ラベルに表示、卵では生産者の顔が確認できる「生産者紹介コード」を商品のラベルに表示し、ホームページからご確認いただけるようにしています。

お客さまの声を活かした取り組み

ユニー・ファミリーマートグループの店舗には、毎日たくさんのお客さまにご来店いただいています。お客さまにご満足いただける接客や商品・サービスのご提供が出来ているのか等、「お客さまの声」を真摯に受け止め、ご要望やご提案、苦情は私たちの財産ととらえ、新たなサービスや商品づくりに活かしています。

■ユニー「お客さまの声のポスト」を店舗に設置

ユニー

ユニーでは、お客さまとの窓口として、電話や手紙、インターネットだけでなく、各店舗に「お客さまの声のポスト」を設置しています。ポストには店舗施設や商品・サービスに対するさまざまなご意見やご要望、お問い合わせ、またご指摘やお叱りの声も寄せられています。これらの「お客さまの声」には各店の店長が必ず回答し、店舗や商品、サービスなどに反映させています。

■ファミリーマート「お客さまの声を改善につなげる取り組み」

ファミリーマート

ファミリーマートの「お客様相談室」に電話や手紙、インターネットなどで寄せられたさまざまなお客さまの声は、速やかに担当部署に伝達します。担当者と店舗が随時情報を共有、連携しながら迅速な改善に活用しています。具体例としては、フライドポテトの味覚、カウンターコーヒーの蓋形状などのご意見を改善につなげています。
また、社員全員がお客さまのご意見を共有し、信頼関係の向上に役立てられるよう、社内のイントラネットに掲出しているほか、「ほのぼのホスピタリティ集」、「おほめかわら版」を活用して情報共有を進めています。